黒書院の六兵衛

浅田次郎

江戸城明け渡し迫る中、開城のため、官軍のにわか先遣隊長として、送り込まれた尾張徳川家・徒組頭の加倉井隼人。勝安房守に伴われ宿直部屋で見たのは、無言で居座る御書院番士だった。(文春文庫より。)

2012年から2013年にかけて日本経済新聞朝刊にて連載。

挿絵、単行本、文庫の装幀画を担当。

​2018年7月よりwowowにてテレビドラマ化。

日本経済新聞「黒書院の六兵衛」挿絵 | 宇野信哉
 
日本経済新聞 | 浅田次郎「黒書院の六兵衛」挿絵 | 宇野信哉1
 
日本経済新聞 | 浅田次郎「黒書院の六兵衛」挿絵 | 宇野信哉2

©︎ 2018 Shinya Uno

© 2018 Shinya Uno